第52回定期演奏会を終えました

今年もあとわずかとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今日から元旦にかけて大寒波が到来するようですので、外出の際は気を付けてくださいね。



第52回定期演奏会、
今年も無事終了いたしました!

当日はあいにくの雨でしたが、たくさんの方々にご来場いただきました。
悪天候の中、足をお運びいただきまして、誠にありがとうございました

また、今回も多くのOB・OGの先輩方にご協力いただきました。
他にもたくさんの方々のおかげで定演が無事終了いたしました。
ありがとうございました!


少し遅くなってしまいましたが、
定期演奏会についての感想や写真などを載せていきます!

三絃三重奏曲 浮拍子(杵屋正邦 作曲)

今回の定期演奏会で最初に演奏する曲ということで今まで練習を重ねてきましたが、
やはり本番は緊張しました…。
いつも通りに演奏する難しさを痛感しました。

技法に関しては、16分音符の連続する箇所など細かい手の動きが必要とされる部分は、
練習をどれだけしてもきれいに音を入れるのが難しかったです
また、同じパート内で音の微妙なずれが生じてしまうこともありました。
これらは今後の課題ですね…。

しかし、日々の練習でこだわってきた曲の表現のつけ方(特に中間のソロ部分)に関しては
練習してきた成果を発揮できたので良かったと思います
先輩方と一緒に、みんなで息を合わせて演奏できて楽しかったという、良い思い出になりました。

初めての定期演奏会、とても楽しかったです!
これからも練習頑張ります!
(三絃1年生より)

こ手鞠(吉崎克彦 作曲)

箏1年ののんちゃんです!
私からはこ手鞠の感想を書かせていただきます。

舞台裏にて
一曲目の三絃曲を舞台袖で聴きながら、4人で最終確認をずっとしてました。
「ギョーザ」と「チャーハン」を連呼していた私たちを不思議そうに見つめる先輩方・・(笑)。
違うんです、決して中華料理が食べたいんじゃないんです、タイミングの最終確認です。本当に。

演奏中
私は終始緊張することなく楽しんで弾くことができました!
目の端に先輩の姿を見て安心しつつ、落ち着いて鞠が弾む様子を表現できたと思います。
が、しかし、先輩が譜面をすごくめくってる姿に気が付く私。
そこで考え事をして押し手をミスする私。あああ演奏が。

演奏後
実は演奏中先輩の手の甲に、舞台配置をする際に必要なテープが付いていたことが発覚。
譜めくりを高速でする原因の発覚後、押し手を含んだ演奏内容について四人で反省。
「ギョーザ」と「チャーハン」で最終確認した最後のタイミングは本番で完璧でしたが笑。
何より演奏を楽しめたことが私にとっては一番嬉しかったことでした。
来年も、お客様に楽しんで演奏を聴いてもらうことと、
自分たちが楽しんで演奏することを大切にしていこうと思えました。
(箏1年生より)

尺八二重奏曲三番 對動(山本邦山 作曲)

新歓成果発表会が終わってから半年間、練習を重ねてきました。
初めはとても遅いスピードでもついていくのに必死でしたが、
先輩方の指導の下、自分でも成長を感じることができるくらいには上達したと思います!

本番では普段の練習では感じることのできない、
舞台いっぱいに広がる尺八の音の響きに感動しながら
自分のなかで精一杯の演奏ができたと思います

私は普段緊張しがちなのですが、
同じ舞台に立っている先輩たちがとても頼もしく、
良い緊張感のなか演奏することができました。
来年は自分がそうなれるように頑張ります!
(尺八1年生より)

月とさくら(宮田耕八朗 作曲)

今回の定期演奏会で唯一、2年生3人で挑戦した曲です。
少人数編成の曲にあまり参加したことがなく、
曲リーダーも初めてだったので練習を進めていくのがとても大変でした。

本番の舞台上は自分が想像していたよりも練習と近い雰囲気でできました。
曲自体は完全に満足いく出来ではありませんでしたが、
2年生の今の自分たちにできる精一杯の演奏をお届けできたのではないかと思います。

この曲を練習してきて学んだことを、来年から生かしていきたいです!
(三絃2年生より)

Revolution(菊重精峰 作曲)

3年生の先輩2人と演奏するということで2年生として先輩について行くために頑張りました!

この曲は練習時間が短く、限られた時間で合奏練習を行うのが大変でした。
先輩方の曲作りの進め方や曲への熱い想いなど学んだこともたくさんありました。

いろいろな困難もありましたが、先輩が本番直前に「楽しんでやろう」と言ってくださった通り、
本番では今までの合奏で一番楽しく出来たのが本当に良かったです!
(箏2年生より)

白い航跡(石井由希子作曲)

定期演奏会6曲目はOB曲でした!
私はアナウンス席から演奏を聴いていました
やっぱり先輩方の演奏は圧巻です…
1音目から聴き惚れてしまいました
私も 心揺さぶられるような演奏をお届けできるよう
これからも努力し続けたいと思います!
(箏2年生より)

白い航跡


江差追分

顧問の先生と学生3人の計4人で演奏しました!

今年の一月から琴古流での練習が始まり
初めて琴古流の楽譜を見たときには...
どう読むんだ
と焦りましたが、
先輩、顧問の先生が懇切丁寧に教えてくださったおかげで
なんとか演奏できるようになりました!

波の音の音に身を任せ
4人の心を一つにして演奏することは
難しく感じましたが、
本番では自然と一体化し
全員で楽しく演奏できたと思います!

来年僕はこの舞台で演奏することはできませんが、
後輩と先輩そして先生の合奏を楽しみにしています!
(尺八2年生より)

江差追分


残光の彼方へ(水川寿也 作曲)

第52回定期演奏会大トリの大合奏曲!
OBさんや現役生、現地のスタッフの協力で最後の曲まで無事に辿り着くことができましたね、本当に感謝です。
そのおかげで、大合奏ならではの音の厚みと音の響きによる迫力満点の演奏をお届けできたと思います。
当の僕は緊張でガチガチの演奏だったので、
モットーの「楽しく弾く」とは若干遠かったのですが…

演奏が始まったら、竜驤麟振と曲に没頭していき、
最後の音まであっという間でした
曲リーダーの曲作り通りに演奏できたかは不安でしたが、
終わった今なら胸を張って楽しくできたと言えます

少し話は変わって…
これは全ての演奏に言えることですが、
あのメンバーでできる、否、あのメンバーでないと奏でられない唯一無二の演奏ができたのではないでしょうか…
もちろん技術的には完璧でない点もありますが、
感情を落とし込んで彩りのある表現をつくり、僕たちの色が出た曲になったと思うのです
つまり、ちょっと大きなことを言うと、
僕の中の残光の彼方へは今回の演奏以外ありえないのです

それぐらい、僕の中でまた一つの宝石になりました
最後にふさわしい演奏ができたと思います
これも偉大なる曲リーダーと麒麟のおかげです


練習楽しかったなあ…
(三絃2年生より)

残光の彼方へ



来年も三重大学邦楽部をよろしくお願いいたします。
それでは皆さん、よいお年をお迎えください(*^_^*)
三重大学邦楽部ではいつでも!部員募集中です。まずはお試しで。未経験OK!二年生・編入・院生・留学生、学外からも大丈夫!部活見学も気楽にお越し下さい♪ 活動詳細は公式サイトへ。お問い合わせもサイトからお気軽に。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
学内クラブ・サークル
上級生向け おすすめサイト
カウンター
新入部員募集中

☆新入部員☆募集中 

 

==☆*+:。.。 。.。:+*☆==

 

三重大学邦楽部では、引き続き部員を募集中です。

 

見学・体験のみでも、お気軽にどうぞ♪

 

楽器は初めて、という方も歓迎!

 

流派その他関係なしに、自由に好きな曲をやれる環境ですので、すでに習っている方もお気軽にお越し下さいませ。

 

とりあえず、入部の強制などはいたしませんので、遊びに来る感じでどうぞ♪

おもてなしいたします♪

 

==☆*+:。.。 。.。:+*☆==

 

活動日

水・木 16~20時

土 13~18時

 

場所は MAP をご覧下さい。

 

活動内容の詳細は webサイト をご覧になるか、 メール でお問い合わせ下さいませ。

 

邦楽部 twitter
プロフィール

邦楽部*広報

Author:邦楽部*広報
三重大学邦楽部のブログです。
部活の最新のお知らせや活動報告などはここで、和楽器や詳しい活動内容については、webサイトに載せております。
こちらもぜひご覧下さい♪

sidebar_bn.jpg

昔の邦楽部web
上:旧HP アルバムリンクなど
RSSリンクの表示
検索フォーム
アルバム