海鳥の詩(江戸信吾 作曲)

定期演奏会がすぐそこまで近づいてきています…!!!

本当に久しぶりにブログを書きます。邦楽部OB3年目(?)のはしはしです。

今回は、定期演奏会OB曲の曲紹介を書きます!


海鳥の詩(江戸信吾 作曲)

雄大な海を進む漁船!カツオ漁は今日も大漁!!
それを空から眺める海鳥…そんな風景を表現します。
力強さや勢いを楽しんでいただければ幸いです。


編成
1箏、2箏、十七絃、三絃、尺八で編成されている曲です。
今回の定期演奏会3曲目「魁」と同じ編成ですね!


構成
前半
ゆったりとした場面から始まります。神秘的で静かな海を眺めているようです。
そこから打って変わって、1箏のaccelから一気に盛り上がっていきます!
海へ漕ぎ出て漁へ向かっているイメージでしょうか。元気で賑やかな感じです。
途中、十七絃だけになりリズムを刻むところがあるのですが、
それまでの雰囲気とはまた違っていてかっこよくて個人的にとてもお気に入りポイント。
前半ラストは、次のソロへ向かってひっそりと終わっていきます。


中盤(ソロ)
なんとなんと、全パートにソロがあります!!
各楽器の音色の違いを楽しんでいただければと思います。


後半
ソロの空気を突き破るように1箏のグリッサンドが入り、
箏と三絃が力強くリズムを刻んで後半が始まります。
後半は、途中途中であやしげなところや落ち着いたところを挟みつつも、
一気に突っ走っていきます!!!!
途中、三絃のポルタメントでボルテージは最高潮!
漁の勢いそのままに駆け抜けラストを迎えます。


難易度
尺八
甲音で吹いていることがとにかく多い!!
また、前半で大甲のチが出てきます……
甲音さえしっかり出れば、とても気持ちよく吹けると思います!
気分はまるで海鳥(?)


細かいことをいろいろしていて、側からみていると大変そうです…
でもグリッサンドなど技法がたくさん使われていて、
場面を華やかにしてくれたりキリッと引き締めてくれます。

十七絃
曲全体が盛り上がった雰囲気のところが多いので、
楽器全体を支えようと思うとかなり音量、体力が不可欠!
また前半では少し変わったリズムを刻んでいるので、リズム感も必要です。

三絃
三絃が目立つところに高い音があるので、神経を使いそうです。
また、この曲の三絃といえば後半のポルタメントがかっこいい!!
ぜひぜひ目立ってもらいたいものです。



とにかく、楽しんでノリノリで聴いていただければと思います!
OB5人、力を合わせて頑張ります!!ぜひ、演奏会へお越しください!
三重大学邦楽部ではいつでも!部員募集中です。まずはお試しで。未経験OK!二年生・編入・院生・留学生、学外からも大丈夫!部活見学も気楽にお越し下さい♪ 活動詳細は公式サイトへ。お問い合わせもサイトからお気軽に。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
学内クラブ・サークル
上級生向け おすすめサイト
カウンター
演奏会のお知らせ

第51回
三重大学邦楽部
定期演奏会

平成30年12月15日(土)
16時半開場 17時開演

 

津リージョンプラザお城ホール
→会場アクセス

 

当日500円(前売り400円)

 

お問い合わせ(メール)

 

曲目はこちら

 

+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+

 

カウントダウン
定期演奏会まで:
着物のたたみ方など

☆着物の着崩れの直しかた
着崩れの対処法


振り袖・長襦袢のたたみ方。
着物のたたみ方

 

実際のたたみ方はyoutubeで。
きもののたたみ方
長襦袢のたたみ方

 

「夜衣だたみ」というやりかたも。

夜衣だたみ


袴のたたみ方(男子 )
袴を畳みます

邦楽部 twitter
プロフィール

邦楽部*広報

Author:邦楽部*広報
三重大学邦楽部のブログです。
部活の最新のお知らせや活動報告などはここで、和楽器や詳しい活動内容については、webサイトに載せております。
こちらもぜひご覧下さい♪

sidebar_bn.jpg

昔の邦楽部web
上:旧HP アルバムリンクなど
RSSリンクの表示
検索フォーム
アルバム