「對動」「青葉之賦」

パンフレットでは書けなかった、曲紹介を少しします。
くまです。ちっす。



「尺八二重奏曲第三番 對動」 山本邦山 作曲

この曲のタイトルである「對動」は「ついどう」ってよみます。この”對”って、今の漢字では”対”の事です。
インターネッツでこの言葉を調べると次のように出てきます。

たい【対〔對〕】
[音]タイ(呉)(漢) ツイ(唐) [訓]むかう こたえる
1、 〈タイ〉
  1 向かい合う。二つが向き合う。
   2 相手になって受け答えする。
  3 二つで一組のもの。
 2、〈ツイ〉の3に同じ。


「つい」と読むので意味合い的には「二つで一組のもの」が一番正しいと思うのですが、曲としては「向かい合って」一部と二部とで「受け答え」をするような曲です。ま、これが動きがあるから對動~みたいな~。

力強い演奏が出来ると超かっこいい曲です。

1章
前半に頻繁にスフォルツァンド(sf)の指示があり、後半には「はげしく」という指定で半拍遅れで一部と二部が同じことをするところがあります。かっこいい尺八を楽しんでもらいたいです。

2章
ソロとなります。ここでは、尺八独特の音「コロコロ」「リンリン」や「すりあげ」をゆっくりしたテンポで楽しむことが出来ます。また、尺八の音域の幅?も改めて感じることが出来ると思います。低い音から高い音まで~。

3章
拍子がかわり4分の3となります。1章以上に3章は場面の変わりが第一尺八と第二尺八で違います。最初3小節間が三章の中盤以降に再び出てきます。


◎迷走した点
・各章のおわり
  章が変わったことをお客さんにわかりやすく表現する方法や終わりを予感させるなにかなど
  だんだん遅くする、デクレシェンド、クレシェンド、だんだん速くする…など、いろいろな案が出ました

・大人数での合奏
  音を合わせる(拍、音程、音質)のが大変!

・指が難しい


練習としては力を入れずに、正しく弾けるをキーワードに練習しました

やっていて思うのは、速さ力強さが欲しい曲です。大人数で弾くのもいいですが少人数で弾くのも絶対楽しい曲だと思います!!!!!!!

尺八の「ボー」っていうイメージから新たな扉が開くといい!





「青葉之賦」川崎絵都夫 作曲

青葉之賦は、三楽章からなる曲で、編成は箏1・三絃1・尺八2です。

I 城跡
II いのちの森
III 祭り
 
作曲者の川崎さんのHPに文章が載っていました
”曲は3楽章に別れており、それぞれ小タイトルがついていますが、描写音楽ではなく、
その風景に想いを寄せて自由に表現しました。”(川崎絵都夫)
以上
宮城県青葉山(あおばやま)にある仙台城(青葉城)をイメージしています

I 城跡
戦国時代の戦や、人など時代の流れを表現していきたいです
尺八と箏から曲が始まります。この部分で一楽章の世界を作る部分になります。
ポイント
栄えたのは過去の時代であるという事を感じさせるよう、章の始まりと終わりには寂しさが残ります
中盤、箏・三絃・尺皆激しくなるところでお客さんを驚かせれたらと思います。激しさや、緊迫感などがあります

II いのちの森
箏のソロから始まる二章では、城の周りには森が生き、自然が豊かに育っています。
緑や動物の美しさを表現したいです
章の中には三絃のソロが二回あります

III 祭り
祭囃子が聞こえて、人が生きている感じがする章です
お囃子の部分などはとてもノリがよく、楽しさがにじみ出たらいいなあ


各章ごとにそれぞれ違っていて、雰囲気が出るといいと思います。
二章はもののけ姫のイメージがぴったりだと思います。

メロディがあからさま??でない部分があり、解釈が難しかったです。


青葉城→伊達政宗→「Let's!Party!」
無双状態になったりバサラが使えたらいいですね。


こういう時に途中で飽きるのをやめたい…。
もう自分でも何言ってんのかわかんなくなりました。



最後に工学部の掲示板にあった張り紙を貼っておきます。
この講習おもしろそうだったんですが、もうすでに終わっていました。

image.jpeg


image1.jpeg



あとは、後輩のはしはしがチャーハン作ってくれたり、顧問の先生に誘われてパスタパーティーに参加させてもらったり(え、もちろん演奏もしてご飯もたべました…)、みみみみみ先輩が削ってくれた尺八を遠目から見てもいい感じにしたりしました。
詳しく書きたいですけど(主に遠目からみていい感じの尺八について)お楽しみにしてもいいかなとおもったりして放置。
あと、定演が新聞に載りそうです。忘れないうちにさらっと書いておきます。



定演では 丁寧に!元気よく!音楽が楽しめますように! って松の廊下走り隊を思わせることをいって寝ます

やったーーーー
三重大学邦楽部ではいつでも!部員募集中です。まずはお試しで。未経験OK!二年生・編入・院生・留学生、学外からも大丈夫!部活見学も気楽にお越し下さい♪ 活動詳細は公式サイトへ。お問い合わせもサイトからお気軽に。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
学内クラブ・サークル
上級生向け おすすめサイト
カウンター
演奏会のお知らせ

第50回
三重大学邦楽部
定期演奏会

平成29年12月24日(日)
16時半開場 17時開演

 

津リージョンプラザお城ホール
→会場アクセス

 

当日500円(前売り400円)

 

お問い合わせ(メール)

 

曲目はこちら

 

+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+

 

ぜひお越し下さい。お待ちしております!

 
カウントダウン
定期演奏会まで:
着物のたたみ方など

☆着物の着崩れの直しかた
着崩れの対処法


振り袖・長襦袢のたたみ方。
着物のたたみ方

 

実際のたたみ方はyoutubeで。
きもののたたみ方
長襦袢のたたみ方

 

「夜衣だたみ」というやりかたも。

夜衣だたみ


袴のたたみ方(男子 )
袴を畳みます

邦楽部 twitter
プロフィール

邦楽部*広報

Author:邦楽部*広報
三重大学邦楽部のブログです。
部活の最新のお知らせや活動報告などはここで、和楽器や詳しい活動内容については、webサイトに載せております。
こちらもぜひご覧下さい♪

sidebar_bn.jpg

昔の邦楽部web
上:旧HP アルバムリンクなど
RSSリンクの表示
検索フォーム
アルバム