flood map 学校周辺の浸水予測図

毎年恒例の防災記事ですよ。
(過去記事はカテゴリーのその他からどうぞ)

津波の予測とは少し違うとは思いますが、海面上昇時の予測図が、周辺の海抜を知るのに役に立つかと思ったので、のっけときますね。

予測図は、「flood maps」というサイトからキャプチャして借りてます。
(キャプチャに土地建物に色つけ・文字を入れる加工をしています)

ちなみに、世界中の地図でこういう予測が見られるので、興味のある方はどうぞ。
自分の実家の周りとかも見られますよ。

*ブラウザはfirefox推奨かもしれません。chromeは表示できず、operaは激重フリーズしましたので


とりあえず+1m。

flood_map_1m_mieuni.jpg


+1mの広域図はこちらから。(キャプチャの元画像)


この予測図、高い建物がある場所は海抜が低くても入れていないようなので、学校や工場などはわりと残っています。
(当然、そのエリア自体が海抜があるわけじゃないので注意)

意外と川の周囲がカラーになってますが、これって防波堤の高さまではデータに入ってないっぽいですね。
単純に、海抜の低さで塗り分けられている感じです。
なので、ほんとに単純に、”海抜が低い”ところ、と思ってくださいね。(津波がくるとか水没するとかの危険性の図ではないです)

(避難するのに適した場所・方向を理解するのには役立つかも)


+3m、+5mの図も入れときます。


flood_map_3m_mieuni.jpg


+3mの広域図


flood_map_5m_mieuni.jpg

+5mの広域図

flood maps サイトページ(最大60mまでシミュレーションできますw)

海抜のあるところはJR線より西、と覚えておくといいかもしれません。

ちなみにもし避難するときは、どうしても川を渡らないといけないですが。
大学前のゲオの裏の橋からすぐ西へ入ると住宅地に入って出られなくなりますから、あそこは川沿いに上がってから西へいく方がいいですよ。

以上、学校周辺の海抜の目安でした。


この記事は特別企画としてM-iがお送りしました、ごめんなさい
三重大学邦楽部ではいつでも!部員募集中です。まずはお試しで。未経験OK!二年生・編入・院生・留学生、学外からも大丈夫!部活見学も気楽にお越し下さい♪ 活動詳細は公式サイトへ。お問い合わせもサイトからお気軽に。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
学内クラブ・サークル
上級生向け おすすめサイト
カウンター
新入部員募集中

☆新入部員☆募集中 

 

==☆*+:。.。 。.。:+*☆==

 

三重大学邦楽部では、引き続き部員を募集中です。

 

見学・体験のみでも、お気軽にどうぞ♪

 

楽器は初めて、という方も歓迎!

 

流派その他関係なしに、自由に好きな曲をやれる環境ですので、すでに習っている方もお気軽にお越し下さいませ。

 

とりあえず、入部の強制などはいたしませんので、遊びに来る感じでどうぞ♪

おもてなしいたします♪

 

==☆*+:。.。 。.。:+*☆==

 

活動日:毎週 水・木・土

 

活動時間:午後4~8時くらい

 

場所は MAP をご覧下さい。

 

活動内容の詳細は webサイト をご覧になるか、 メール でお問い合わせ下さいませ。

 

邦楽部 twitter
プロフィール

邦楽部*広報

Author:邦楽部*広報
三重大学邦楽部のブログです。
部活の最新のお知らせや活動報告などはここで、和楽器や詳しい活動内容については、webサイトに載せております。
こちらもぜひご覧下さい♪

sidebar_bn.jpg

昔の邦楽部web
上:旧HP アルバムリンクなど
RSSリンクの表示
検索フォーム
アルバム