十七絃の反逆

こんばんは。ドクターと申します。涼しくなってきてとても過ごしやすいですね。

先日の部活の話です。
こうなんじゃなーいって意見を言ったり、暗譜の確認やらをしていた白い航跡の最中、それは起こりました。

いきなりズバアンとえらい音を立てて倒れる字(絃を支えている所です)。ビックリ。しかも一つ二つではなく半分くらいがドミノちっくに倒れたのでなかなか被害が大きい。

その前から既に弾いてる感じがなんか違うなーいかんなーという兆候はあったのですが、これはアレです。十七絃が拗ねたんですね。なので放っておいてごめんねーとか言ってたら「感情を込めて言わないとだめだよ」とM先輩。流石の発言でございます。

楽器は放っておくと拗ねるって某偉大なる先輩が仰ってましたが、まさか身をもって体験することになるとは。
というわけで、当分はたくさん遊ぼうと思います。箏も構ってやらねばいけないですね。頑張らねばなりません。・・・と思っていたら、定期演奏会まで三か月切ってますね。えらいこっちゃ・・・

それでは。風をひいたりせぬよう気をつけて下さい。

10_17
三重大学邦楽部ではいつでも!部員募集中です。まずはお試しで。未経験OK!二年生・編入・院生・留学生、学外からも大丈夫!部活見学も気楽にお越し下さい♪ 活動詳細は公式サイトへ。お問い合わせもサイトからお気軽に。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

柱が倒れるのは、直角(?)に立てていないからですよ。
柱の足もとが不安定だと倒れやすいので、角度をきちんと確認すること。
以上。

Mーi様

かしこまりました。物理的な面からも注意します。

ご指摘、ありがとうございます。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
学内クラブ・サークル
上級生向け おすすめサイト
カウンター
演奏会のお知らせ

第50回
三重大学邦楽部
定期演奏会

平成29年12月24日(日)
16時半開場 17時開演

 

津リージョンプラザお城ホール
→会場アクセス

 

当日500円(前売り400円)

 

お問い合わせ(メール)

 

曲目はこちら

 

+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+

 

ぜひお越し下さい。お待ちしております!

 
カウントダウン
定期演奏会まで:
着物のたたみ方など

☆着物の着崩れの直しかた
着崩れの対処法


振り袖・長襦袢のたたみ方。
着物のたたみ方

 

実際のたたみ方はyoutubeで。
きもののたたみ方
長襦袢のたたみ方

 

「夜衣だたみ」というやりかたも。

夜衣だたみ


袴のたたみ方(男子 )
袴を畳みます

邦楽部 twitter
プロフィール

邦楽部*広報

Author:邦楽部*広報
三重大学邦楽部のブログです。
部活の最新のお知らせや活動報告などはここで、和楽器や詳しい活動内容については、webサイトに載せております。
こちらもぜひご覧下さい♪

sidebar_bn.jpg

昔の邦楽部web
上:旧HP アルバムリンクなど
RSSリンクの表示
検索フォーム
アルバム